--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2008.01.17 *Thu

庭のデザインもやってます

diageの仕事で今、庭のデザインもやってます。
日本の設計事務所にいるとき、戸建の庭の設計はやってたんだけど、
上海は、木や草の種類が日本のように多くないし、上海の気候に適したものがどれか
よくわからない。根本的に中国語名がわからない!

最近上海市内の2件の花市場を行ったりきたりして、草花と木をさがしてます。
ハーブはローズマリー、バジル、ユーカリ、タイム、ミント、イタリアンパセリとか。
それから背の高い(あるいは早く大きくなる)常緑樹を探しています。
日本だと、シマトネリコ オリーブ、ミモザとかコニファー、もみの樹とか。。ないのかなぁ。
bajiru

市場にはなさそうでした。
こうやって探してるうちにだんだん日本のわが家の庭を思い出してきました。
うちの庭はグランドカバーに芝生。植木は、オリーブとハナミズキ(子供の出産記念で市からもらったもの)数種類のコニファー。それから花桃、それから薔薇、、あとは忘れちゃった。
ハーブもいっぱい植えてたら、上海行ってる間に、ぼうぼうに増殖してたけど。
Pが後始末に苦労してました。。薔薇はやっぱり死んでました。
コニファーは2倍くらいの高さになってたし、桃は春にピンクのかわいい花をつけてそれがおわったら、果実酒がつくれそうなくらいたくさんの実をつけて、大きく育ってた。。食べたら甘くておいしかったんだよなぁ。ああちょっと日本が恋しくなったなぁ。緑豊かだったな。
いかんいかん脱線してしまった。現実現実。
で、こちらで聞いてすすめられたのは、コニファー、金木犀、つばき、そして幸福の樹。

コニファーはOKでも、
金木犀やつばきって、子供の頃の実家に植えてあったり生垣の樹ってイメージでスペイン料理の店にはあわない。

植木屋さんとは昨日現場にきてもらうよう交渉済み。
でも、店の人ではなく友達の庭専門の設計士がくるとのこと。ちょっと心配だったので、知り合いの人のつてをたどって、別の人もさがしてみた。はたしてどんな木になるでしょう。。

gaikoudiage
スポンサーサイト
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

りのん

Author:りのん
夫は日本、私は上海。ただいま別居生活中。いつかは上海で一緒に住む夢をもちながら、夫時々上海へやってくる日々。
双子の子供は上海の中国の学校で中国語と英語勉強中。
私は室内デザインの仕事で苦労する日々。
そんな上海の子育てと仕事の日々を綴っています。













FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索







Copyright © Retro Modern Shanghai 上海風 All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。