--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2007.07.10 *Tue

マンションの室内デザイン

最近なぜか、マンションの室内デザインの仕事がたくさんきています。
仕事とは不思議なもので、全く違うところから、
関連性をもった仕事が、だーっとやってきます。

今は、新築スケルトンマンションの室内設計と、内装済みのマンションに置くすべての家具の配置とデザイン。

どれもとてもやりがいがある仕事なのですが、
一般的に上海では、マンションの内装の仕事というのは、
面倒くさくておいしくない仕事と言われています。

なぜなら、
工期がかかるわりに実入りが少ない。
デザイン性を求められる割りに、最終はお客様の主観による
判断にゆだねられるため、こちらの提案が途中でくつがえされること多々あり。
店舗よりも広いため、選ぶ要素が多く、
品選びが困難。(こちらでは、床、壁、天井、設備、照明、家具にいたるまで、ひとつひとつ建材市場までいって選んでこなければなりません。)
などなど。

わたしはこれらをこれから経験していくことになるのだと思います。
最近は、浦西より裏東の新築が多いので、現場まで足を運ぶだけでも
1時間仕事。がんばらねば。

とりあえず、1件基本プレゼンは通りました。
現在見積もり中。

もう1件の家具デザインは、
なんと上海人が恋人(愛人)?に送るためのマンション。
6千万円もするマンションを、愛人に???
とてもきれいなマンションで、30階たてマンションが30棟ほど
たっている、巨大マンション群。マンションの中庭は、
大きな公園のよう。車も入ることができず、マンションの門に出るまで
時間がかかって大変とか。
6千万以上のマンションを数棟もち、家具はすべて南国バリリゾート風に無垢の木家具でそろえ、愛人にあたえ。
お金もってる中国人はいったいどこまでお金があるんだ。。。。

スポンサーサイト
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

りのん

Author:りのん
夫は日本、私は上海。ただいま別居生活中。いつかは上海で一緒に住む夢をもちながら、夫時々上海へやってくる日々。
双子の子供は上海の中国の学校で中国語と英語勉強中。
私は室内デザインの仕事で苦労する日々。
そんな上海の子育てと仕事の日々を綴っています。













FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索







Copyright © Retro Modern Shanghai 上海風 All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。