--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2010.01.01 *Fri

年越しはシャングリラで

年末年始、7ヶ月ぶりに旦那さまが上海にやってきました。

日本の仕事はあいかわらずのようで、
以前同じ職場だったのにもかかわらず
最近の彼の仕事ぶりも生活の様子もわからなくなってしまってて
一緒に住んでない時間と距離を感じるなぁ。。
なんてしんみりとしてはいけないのだ。

わたしは年末31日まで仕事だったし、うち1日は午前様だったし、
年明けも2日3日は仕事で結局1日しかお休みとれずでした。

でも、年越しは絶対外灘の花火をみるって思ってたので
ホテルを探して、一番いいところを吟味して、
値段と比べて

そして見つけました。シャングリラホテル。
ネット予約でエラーになるので
直接電話予約。河沿いの部屋はいっぱいといわれたが
交渉すると、1部屋だけあった。らしい。
ほんまかいな。。と思いつつも、値段交渉して、成立~。

初めてのシャングリラ。
部屋に入ると窓一面にいきなり外灘の夜景!
夏に子供とグランドハイアットにとまった
あの時は、高くて、小さくて広範囲の夜景だった。
シャングリラは、目線の夜景。ほんとにきれいだ。

外に出ると、こん明灯というものをおじさんが売ってた。
なんかよくわかんなかったので無視してとおりすぎたが、
これがあとでとっても夜景に貢献してることがわかる。

シャングリラでおすしとワインをいただきながら
紅白をみて(実は5年ぶりの紅白)
日本の年越しすぎていよいよカウントダウン。
そのころから、赤い光がゆらゆら空に浮かんでた。
こん明灯。みんなの願いをこめて、火をともし、火のあたたかさで
そらにあがってくミニチュアアドバルーン。

何百個も、空にあがりはじめそれと同時に花火があがり、
なんて幻想的な光景でしょう。。。

5年目の上海で初めて素敵な年越しをおくりました。
久しぶりの家族一緒のひととき。
楽しかったね。
スポンサーサイト
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

りのん

Author:りのん
夫は日本、私は上海。ただいま別居生活中。いつかは上海で一緒に住む夢をもちながら、夫時々上海へやってくる日々。
双子の子供は上海の中国の学校で中国語と英語勉強中。
私は室内デザインの仕事で苦労する日々。
そんな上海の子育てと仕事の日々を綴っています。













FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索







Copyright © Retro Modern Shanghai 上海風 All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。