--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2009.09.13 *Sun

それぞれにたびだち

10月前は旅立ちの時。

たくさんの人とのお別れがありました。

この時期は、通常の帰任命令という理由以外で
ご主人の突然の病気で日本に帰国する人
転職でアメリカに行く人

いろいろなパターンがあり、なんだか寂しさもひとしおでした。
気がついた時にはもう帰っていたというのもあったし。

「3日前にメールがきて、突然ですが日曜に帰ります。」と。
すごいびっくり。
前日朝、メールをいれると、
すぐに電話がきて、
実はだんなが癌になってしまって、急遽日本に帰らないといけなくなったと。
しかもいろんなところに転移していて。。と
衝撃的な知らせで、これは前日でも彼女に会うしかない。と、

彼女と同じときに友達になった幼稚園時代の奥さんたちを召集して
マンションへ集合。子供たちはそんなことおかまいなしでひさしぶりの再会で大喜び。
マンションのお友達もたくさんあつまっていました。

彼女になにを餞別としてわたしていいのか。わからなかったのですが、
先日帰国したときに春日大社で買ったお守りをわたしました。
「勝ち守り」病気に勝ちますように。この神社の力は確かなんですよ。わたしが実感してる。
こんなとき、どういってあげていいのかほんとにわからない。
こういうとき、わたしなら、落ち込んで、誰にもいわないで、こっそり日本にかえってそうなのに、
彼女は友達みんなに話して、みんなから励ましてもらうことで、
元気に日本に帰れるといって、気丈に話していました。

彼女の元には、本や、パワーストーンや、お守りや、食品?
いろいろなものが上海にもかかわらず集まって、
彼女のことを応援する人の愛がいっぱいあつまっていました。

これからのご主人との闘病生活、5年ぶりの日本帰国生活、いろんなことがいっぱい
待ってて、わたしには想像つかない大変なことが待っていると思うけれど、
心の底からご主人の病気からの復活と、家族の幸せを祈っています。

rintato1
スポンサーサイト
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

りのん

Author:りのん
夫は日本、私は上海。ただいま別居生活中。いつかは上海で一緒に住む夢をもちながら、夫時々上海へやってくる日々。
双子の子供は上海の中国の学校で中国語と英語勉強中。
私は室内デザインの仕事で苦労する日々。
そんな上海の子育てと仕事の日々を綴っています。













FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索







Copyright © Retro Modern Shanghai 上海風 All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。