--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2009.07.23 *Thu

高齢者向け住宅

今日はお客様と高齢者向けマンションのプランと共用活動室の提案にいってきました。

組織の方と仕事をするのは、
わたしは最近始めたばかりで、中国の会社の方との議論や進め方にはまだまだ慣れません。
個人のお客様のように紙図面でもっていくと、
いつもPPTでスクリーンにうつしてもっていってるとおこられ、
次からは、図面もPPTに貼り付けて説明するようにしました。

設計事務所はCADかイラレかフォトショップと思っていたけれど、ここにきてPPTを使うとは。
ここはPPTのプロフェッショナルの夫に聞かねばと思ったくらいで。それはさておき、

こちらの人は、
思ったことを思いつきでどんどん言いあって、わたしたちのもっていくプランは
そのネタにすぎず、毎回毎回変更してはもとにもどり。。。今回すでに3回目になる議論。
この時間は相当無駄なような気がするのだが、これもお客さんにとっては
意味のある議論のようです。議論内容よりも議論したことに意味があるようです。

こうやってブレーンストーミングのように各自の思ったままの意見をだしあい
こちらは、ばらばらの意見を整理してあげ、
もっとも高齢者向けに機能的なプランをおすすめをしつづけるのですが、
風水がからんだり、施工がからんだりで、
最後にはトップが決断されます。
それが、議論内容ところっと変わったりするのですが、
結構、こちらのもとの提案と中国側との折衷案にしてくれており、さすがトップと感じます。
これも会社の体質やトップの性格によっても決断の仕方や工程は違うようです。

日本人は会議が多いというけれど、日本以上に中国も会議すきですよね。



スポンサーサイト
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

りのん

Author:りのん
夫は日本、私は上海。ただいま別居生活中。いつかは上海で一緒に住む夢をもちながら、夫時々上海へやってくる日々。
双子の子供は上海の中国の学校で中国語と英語勉強中。
私は室内デザインの仕事で苦労する日々。
そんな上海の子育てと仕事の日々を綴っています。













FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索







Copyright © Retro Modern Shanghai 上海風 All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。