--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2009.06.01 *Mon

せまる期末テストと暑暇

もう6月。
今月は子供たちの期末テストと、もうすぐ2ヶ月にもおよぶ彼女たちの長い夏休み。

期末テストは、当然進級がかかっているので真剣(なのは母だけ)
引き続き、子供がもてあましてしまう長い夏休み。

そこで今年は、子供を夏休みの間2ヶ月日本にかえそうと思ってる。
夫に子供をまかせてみよう。と、一大決心をした。
先日夫が半年ぶりに上海にやってきた。が、そのときにこの話をした。
子供にすっかり希薄になってた夫。
他人の子供のように分析して私に解説してくれる夫。もっと子供はどろくさくて
リアルで言葉だけではなんとも解決しがたくて、もっともわたしも足りてないけれど、
そういうものです。

それでも、私にとって、最近ストレスの解消は子供とのどうでもいい会話。
子育てしてる人に「ありえない」と引かれてしまったけれど、それくらい、
気がつくと、わたしにとって子供はストレスの対象から、心の支えになってた。

短期間でもいざ離れてすごすと思うと、寂しくて仕方ない。
毎日の「ママいつ帰ってくるの?」「一緒に寝れる?」電話も
うっとおしくってもなくなったら気がぬけてしまう。
いつのまにか、すっかり子離れできない親になってる。

でも、2年以上もそうやってさびしい日々を過ごしてきた夫の気持ちがわかるだろうし、
逆に夫も子供をリアルに感じてほしいし、子供もパパと触れられるいい機会だと思う。
と自分にいいきかせてる

今年は、4年生。10歳になり自分のことは自分でできるようになったし、
来年再来年は、夏期講習とかあるのか?純粋に夏休みを楽しめるのはきっと今年。
自然と触れ合って。子供が子供らしくすごせる日本でストレスを解消してほしい。
と思います。(とわたしへの動機付け)

おセンチになってる私にかわって、子供たちは即効OK。親の心子知らず。
スポンサーサイト
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

りのん

Author:りのん
夫は日本、私は上海。ただいま別居生活中。いつかは上海で一緒に住む夢をもちながら、夫時々上海へやってくる日々。
双子の子供は上海の中国の学校で中国語と英語勉強中。
私は室内デザインの仕事で苦労する日々。
そんな上海の子育てと仕事の日々を綴っています。













FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索







Copyright © Retro Modern Shanghai 上海風 All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。