--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2009.04.04 *Sat

物作りは重労働

先日、IDEA2号店に、こんな家具を搬入しました。
kagu1

一見ただの家具なんですが、熱くなった髪の毛のコテをいれる場所あり、
電動バリカンを充電するところ、雑多なカラーリングに使った用品を一時的になげこんで
お客さんからみせないようにするところあり。。

いろいろ機能がついてて製作は時間もコストもかかりました。

日本だとお金さえだせば、いくらでもつくってくれるし、家具屋からの提案だって図面だってあるわけですが、こっちは、そうはいかない。お客さんの予算だってある。

図面も材料も全部詳細にこっちで指定しないといけないし、それだけいっても、できない。
面倒だのつくる量が少ないだの耐熱材料がないなどいろいろいわれるところをなだめてなだめて。
図面も何度もつくりかえて、材料探してもらいやっとできました。
ほんと面倒な仕事でした。大工さんもご苦労さん。

割りにあわんとぶーぶー家具屋にも大工にも非難をあび。
わたしも、日本と比べるとできがいまいちと不満をかかえ、ストレスのたまる仕事です。
完全にプロダクトデザイン。

立て看板も、こういうドライアーさしもつくったけど、
こんな簡単な形も図面つくって材料と色と指定。
大工さんに鉄工場やステンの工場にいってもらって、つくってもらった。

ほんとに大変なんですよ!!!

中国では、たった一個だけをつくるのをとても嫌がります。また、それがややこしいものであれば
特に「やらない!」とまず必ず言います。それを仕方なくやってやってんだぞ。と恩を着せます。
なんでああいう風なのか、全くわからない。
新しいものを作るとそれだけ自分は向上する。という気持ちはさらさらなく、
「簡単に稼げる」仕事しかしたがりません。それでも、複雑なものを作る時は、
金額しだい。とにかく稼げなければ仕事しません。

こういう状況をすべての施主さんにわかってほしい。
物作りは時間と労力とネゴの必要な重労働なんですよ!!!!!

それだけの対価をください。みなさん。よろしく。

kanban1


dr1 dri2
スポンサーサイト
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

りのん

Author:りのん
夫は日本、私は上海。ただいま別居生活中。いつかは上海で一緒に住む夢をもちながら、夫時々上海へやってくる日々。
双子の子供は上海の中国の学校で中国語と英語勉強中。
私は室内デザインの仕事で苦労する日々。
そんな上海の子育てと仕事の日々を綴っています。













FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索







Copyright © Retro Modern Shanghai 上海風 All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。