--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2008.11.27 *Thu

行き場所なし

なんのために仕事してんのか、全然わかんない。

お客さんにありがとうっていってもらうために、その一言のためにやっているようなものなのに。
今日は、いつもおこらないお客さんに罵倒された。
「中国人と一緒ですよ」「もういい加減にしてください。あんまりにもひどいですよ」
怒られたことにショックというより怒らせてしまったことにショックを受けてしまった。
でも、かなり彼には我慢して待ってもらってたので仕方ない。
いいわけできない。

やりたいと思ってるのに全然時間がない。
仕事請けたときはできるとおもっていても、今うけている仕事の中で、
「今すぐに図面かいてほしい。今でないとだめ。」
「あさってOPENだからこれ買ってきてくれ。今日中に。」
それ以外に「店明日閉店するから、今日の晩撤去してくれ」そんなのもある。

今日や明日やる仕事ばかりで、すでに契約してるお客さん優先。
また、いつも仕事くれるお客さんだから断れないとか
オープン前だから優先とか。そういう理由でやるしかない。

今時間がないから受けるのきびしいっていってたのに
「予定ではもっと早くやる予定で大幅に遅れているんだから
なんとしてでもやってください」といわれ、無理無理うけたらやっぱりこの結果。

そんな時にプリンターも壊れ、毎回出力するのに1時間かけて事務所に。
夜中や早朝に会社行って出力だけして帰ってきて、現場いって。なにしてんだ。
A3プリンター購入しようと行くと、5000元といわれ、高くて買うのをひるんで、
(ひるんでる場合じゃない必需品なんだけど。。)まだ買えてない。

バーの仕事は2Fの天井高が低いところで150くらいしかないから、床すわりの
設計でって話してたのに。。できてから設計が悪かったとか、
2F酒棚の奥行きが深すぎるだの(1号店と全く同じ奥行きです)といわれ、
最後までお金もらえなかった。

おまけにプライベートでも、
夫には、「君と一緒に暮らすとおかしくなる。もし上海で一緒に暮らしても条件がある」だの、
お金がないっていったら、「なにに使ってんだ。おかしい」
身内にまで、条件だの理由だの施主みたいな口調で問われ。

今日は家に帰って子供の前で初めて泣いてしまった。
こんなに忙しいのに、がんばってるのに誰も認めてくれないなんてやるせない。
結果が伴わなければ責められても仕方ない。
施主が一方的にひどいこともある。
夫の理解にも限界がある。
そう思うべきだろうけど。そんなこと考える余裕ない。

子供がすごくびっくりして、「初めてママが泣いてるの見た」といって、ハンカチを差し出してくれた。
初めて泣いたんだっけ。。一人で仕事しながら泣いてることあったけど、
子供の前でなんてなかったんだ。心配させてもいけないし、子供の前で泣いても仕方ない。
でも、そんな我慢もできなくなった。

上海で仕事して、ずっと耐え続けてる気がする。お金や住まいや遊びや家族や育児や。。。
いろんなとこで謝ってる。
夫みたいにつめたい言葉わたしも一回言ってみたい。
施主みたいにわたしも誰かに怒鳴ってみたい。
あるいは、中国人みたいにわたしは全然悪くない!くらいの態度で開き直ってみたい。
そうしたら、なにか開放されるのかなぁ。

ここで仕事やっててもいいことなんかちっともない。
ただただしんどいだけで、誰からも感謝されてない。
こんなの、家事、育児と一緒だ。ただの雪かき仕事。やって当たり前、やらなかったら怒られる。
日本に帰って主婦してんのとなんら変わりない。

仕事をセーブしてってみんないうけど、こんだけ現場とお客さんもったら、修理やさらなる改装や、
改装後のフォローだけでも首廻りません。それは断れません。
ハウスメーカーでいえば、メンテ部門も必要ってこと。特に中国は不具合が特に多い。
うしろ向きの仕事ばっかやん。

こうやってブログに書いても全く気持ちははれず。
なんのために生きてるかもわからず。
日本にも帰れず。心の行き場所なし。
スポンサーサイト
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

初めまして。
色んなブログを見ていて、たどり着きました。
同じ働くママなのに、こうもバイタリティがあるのだろうかと、思わずコメントしちゃいました。
業種は全然違いますが、仕事と子供に対しての気持ちに同感(と言うか、尊敬)です。
またお邪魔させてください。
2008/12/01(月) 21:41:40 | URL | じゃあず #XVgCdbeE [Edit
Re: タイトルなし
じゃあずさんありがとう。
ブログ拝見しました。工場のお仕事も大変そうですね。
仕事と子供は必ずセットで考えなければならなくって
両方手を抜く事ができないから、常に全力疾走してる感じですよね。
お互いがんばりましょう!!
2008/12/23(火) 09:53:00 | URL | りのん #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

りのん

Author:りのん
夫は日本、私は上海。ただいま別居生活中。いつかは上海で一緒に住む夢をもちながら、夫時々上海へやってくる日々。
双子の子供は上海の中国の学校で中国語と英語勉強中。
私は室内デザインの仕事で苦労する日々。
そんな上海の子育てと仕事の日々を綴っています。













FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索







Copyright © Retro Modern Shanghai 上海風 All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。