--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2008.03.09 *Sun

今週私は生きてるのでしょうか

いつもいつも書いているけれど、個人に仕事をたくさん頼まれるのはいいけれど、
時間と対価の関係がどうしてもやっぱりうまくいかない。

友人に、個人の価値を高めないとと言われました。
安く仕事をとっていると、そのことが知れ渡り、ある日金額をあげてしまうと、
仕事がとれなくなってしまうかもしれないよ
といわれました。自分としては安くで仕事をとるつもりはないのだけれど、
現在の計算方法では、どうしても安い仕事になってしまう。。。
一体なにでとればいいのか。考え改め中です。

やはり労働量にたいする仕事はもらわなければ、すり減らすような日々がむくわれない。
お客様のために奉仕すること。しかし、適正利益は得ること。と昔いた会社ではいってたなぁ。

そう思い出すとすべての仕事が安くみられてくれているのか?
と疑心暗鬼になってしまって。

個人の価値の基準がむずかしいです。

そんなわけで、隙間をぬって仕事をしていたのですが、
今日は、ご主人が日本にいる3家族で食事会。
子供の小学校で、日本人で3人も同じ境遇の人がみつかって、旦那もいないので、
気兼ねなく食事。

他の2家族は、旦那さんがみんな上海人。日本に帰化しているので、現在は日本人。
日系企業につとめているので、やはり転勤がないとこちらにはこられないようだけれど、
子供は半分中国の血が流れているのに、中国語や中国を知らないというのはよくないので、
母子でこちらに来たのだそうです。
さすがはバブルな上海人。マンションを持っていたり、毎月仕送り2万5千元なんてしてもらってたり、ご主人の親戚が購入しているマンションに住んでいたり、我が家とは経済事情は全然違うの
だけれど、やっぱり、旦那がいないことで、不安で気をはった生活をしていることは同じ。

週末に家族ででかけてる日本人ファミリーを見たり、子供とパパが遊んでる姿をみると、
なんだか寂しいよね。と話をしていました。
たしかにそうかも。。子供のことと仕事でいっぱいいっぱいだから、寂しいと思う余裕もないし、
そんなこと思ってもない。と思っていたのに、
FMで日本の曲が流れてたりすると、ほろっとしてしまったりする自分にびっくりすることも
あります。駐在員奥さんの時代は全くなかったのにね。
そんな話をできる人たちに出会えたことはよかったな。

と思って、たまには旦那に電話をしてみよう。と思ったら、
子供と話したあと、ママとは話したくないと、切られてしまった。(怒)
仕事があふれててまじめに体こわしそうで、泣き言をいいたかったのに。
それもいわせてもらえないのかぁ。

もっと寂しくなって、悲しく今日も夜中に仕事しています。

Pの方も忙しそうだけど、こっちもなんにもいってあげてへんからなぁ。
あっちも貧乏暇なし生活送っているようです。お互い要領悪いっす。

そういう夫婦の状況を考えると、1人はもっとゆとりある生活をするべきなんちゃうかと
おもったり。でもPはわたしへ忙しくする方向にアドバイスし、それでもって子供はちゃんとみろって勝手なこというんだから。どうせいというねん。
自分の今の仕事の状況で子供をみれるんか、考えてみてもらいたい。

あー今週はゆっくり寝れる日がなさそう。
たぶん夜は何日かは徹夜と現場。子供にしわ寄せもこさせられないから、朝と晩はきっちり
ご飯つくりなどなどせなあかんし。今週の最後にわたしは死んでしまうかも。。。
(まじめに体の危機感を感じる。)
スポンサーサイト
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

りのん

Author:りのん
夫は日本、私は上海。ただいま別居生活中。いつかは上海で一緒に住む夢をもちながら、夫時々上海へやってくる日々。
双子の子供は上海の中国の学校で中国語と英語勉強中。
私は室内デザインの仕事で苦労する日々。
そんな上海の子育てと仕事の日々を綴っています。













FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索







Copyright © Retro Modern Shanghai 上海風 All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。