--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2008.02.24 *Sun

元宵節

おとといは、中国の「元宵節」。
仕事にいってたわたしに子供から電話が。
「ママ!今日は元宵節だよ。今家からいっぱい花火が見えるから、家教と一緒に見てるの。
ママも早く帰っておいで」だって。
「元宵節ってなあに?」
「お正月の最後の日でね、学校でお餅みたいのたべたよ」

そして、今日は、豫園で、灯篭祭をやってるというので、友達と一緒に行きました。
今日はちょっと寒かったけど、灯篭はとってもきれいで、
汚い豫園の池も今日は、いろんな灯篭で彩られて美しい。
毎年やってるなんて知らず、今年も友達に誘われなかったら知らないままだった。
しーちゃんありがとう。。さそってくれて。感謝よ。
灯篭が、ひとつひとつ、なにかの物語をあらわしているようで、
物語にまつわる成語(4文字熟語)が横に書いてありました。
子供たちが、「これならったよ。これも。これも。」とすごく喜んで読んで見てました
いろいろいってたけど私が今覚えてるのは「画竜点睛」だけ。しかも意味は。。??

最近は子供たちに中国の行事や、中国語を教えてもらうことが多い。
ヒアリングや発音はもうかなわなくなってるし、中国の文化や古いお話など、
学校で触れているので、どんどん吸収してるようです。
確かに中国語は読めば読むほど、中国語って美しい。と思います。
日本語ではとてもあらわせないような完璧な美しさ。漢字という美しさもあるし、
漢字だけで表現する端的さにもよるのかもしれないです。
どーしてこんな美しい言葉を作ってる人たちがこんな汚いんかは理解できないですけど。。

そんなわけで今年の上海のお正月もおしまい。
豫園は、少し欠けたお月様と、東方明珠塔をバックに、古きよき伝統を伝えていました。
スポンサーサイト
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

日本の近所より
上海、相変わらず近頃寒いですか?
日本は寒いです、昨日強い春一番の後、今日の朝から雪で積もっています。
実はなんだかずっとrinonさんのことを心配しました。旦那さんのブログにもよくお邪魔に行ってます。
rinonさん不安定な時期?かな?と思います。
子供のこと、仕事のこと。
子供の気持ち、旦那さんの気持ち、仕事の気持ち。どちも大切ですよね。
よく考えたら、生きるのが短いですもの、自分の納得できるライフスタイルで行きたいですが、なかなか自分どおりにならないと思います。
私も日本の田舎に近い生活が好き。
日本の田舎って、空気も環境も便利さも最高です。
でも、うちの場合はゆっくりできる環境がありません。本心に言ったら、仕事も自分の好きな仕事ではありません。
生きるために仕事している感じ。
ちょっと悲しいかも。
旦那もいろいろと理解してくれません。

日本の居心地はどうだろうと正直に考えている今のころ。

日本にいて、家族を持っているといっても、
自分の場所がありません。
中国に帰っても、日本の文化がしっかり染み込んでいる自分もなかなか中国の生活は快適だと思いません。

空中に飛んでいるような、、、気持ちです。

でも、せめて、可愛い娘がいます。
それだけで感謝感謝でいっぱい。

感謝の気持ちで頑張ると、ツキを呼ぶと信じています。。
ついていると思うと、本当にいいことが来ます。

rinonnさんは本当は本当は芯の強い女性だと思います。
一人で知らない土地で頑張ることだけで感動しています。

顔晴れ、(←がんばれと読み)私は幸せ。
↑好きな言葉です。

がんばると何とかなりますよね、rinonさんも自分の合う仕事を見つかるはず。

りー、のうちゃん達にとって、中国の生活は人生のプラスになるはずものね。
中国となんだかの縁かもしれませんね。

何も力になりませんが、このように心と心でお話したい。
いつかゆっくりと会いましょうね。

2008/02/24(日) 08:19:39 | URL | danmei #- [Edit
No title
Danmeiさんありがとう。「顔晴れ!」
空中に飛んでるような気持ちってまさしくそうです。やっぱりDanmeiさんもそう思ってたんだね。
旦那がよく上海難民っていうんだけど、2カ国を経験して慣れてしまうと、心が難民になってしまって、どっちに住んでいてもどっちにも満足しなくなってしまうんだって。
まさしくわたしも旦那もそう。
わたしたちの着地点はどこになるんでしょう。。
そういう話できる人が地元にいると思うと少し救われます。。ありがとう。またよろしく。
2008/03/05(水) 06:52:27 | URL | rinon #D6ur/pPE [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

りのん

Author:りのん
夫は日本、私は上海。ただいま別居生活中。いつかは上海で一緒に住む夢をもちながら、夫時々上海へやってくる日々。
双子の子供は上海の中国の学校で中国語と英語勉強中。
私は室内デザインの仕事で苦労する日々。
そんな上海の子育てと仕事の日々を綴っています。













FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索







Copyright © Retro Modern Shanghai 上海風 All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。