--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2008.02.17 *Sun

El Willy OPEN

インテリアデザインを手がけていたEl Willyの仕事が完成しました。
昨日は、OPENのおひろめParty。
上海へ戻って13日から15日のお客様がやってくるぎりぎりまで準備してました。(汗)

最後の追い込みはなかなかすごく、カーテンのあまった生地で即席カーテンをつけたり、
花瓶に巻きつけたり、テーブルクロスにしたり、アイアンの手すりにまきつけたり、
それだけでかなりイメージはゴージャスに変わるもの。

そして、生花をさして、キャンドルをつけて、完璧(自画自賛)

と思っていたら、さらにシェフのWillyの建築家の弟さんたちもかけつけてデコレーション。
彼らは最後に意外なものをつかって意外なものでかざりつけ。
なーんてファンキーでキュート。これにはすっかりやられました。

こんなスペインと日本のコラボレーションでインテリアもさらにグレードアップ。

日もおちたころ国際色豊かなお客様たちが次々とこられ、大盛況。
欧米人がとても多かったです。
わたしたちのつくったインテリアをこんないろいろな国の人にみてもらえるなんて。。
かなり!うれしかったです。これも上海ならでは。Diageだからこそ。かもしれない。

自分の手がけた仕事が最後に盛大なPartyで締めくくられるなんて今まで一度もなかったので、自分の中の満足度も高く、この仕事をしてよかったとしみじみ思いました。

今回今までの室内の工事をともなうデザインではなく、インテリアデザインという分野を
やってみて感じたことがたくさんありました。
工事を伴う改装は、費用も期間もかかり、その後のメンテナンスもかかわっていかなければ
ならない非常にきびしい分野ですが、インテリアであると、短期ででき、変更もすぐでき、たくさんの物件をこなすことができる。
インテリアのアイテムや手法は日本の方がだんぜん多くあるので、ネタにはこまらない。ポイントは、作る方法をきっちり相手方に伝えること。きっちりできるまでやってもらうこと。
このあたりもなんとなくこつがわかったので、やっていけるのではないか。と感じました。かなり手ごたえを感じたので、一緒にした友人と、これからもインテリア空間のデザインをやっていきたいと。やっていこう。と話あったのでした。

店舗のちょっとしたディスプレイ、まるごとコーディネートございましたら、
なんでも声をかけてください。よろしくお願いします。
スポンサーサイト
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

No title
わあ おめでとう!!
すっご~い手ごたえが伝わってきて
なんだかこちらもウレシイです☆
いいなあ早速お邪魔しないと。
これからの活躍も楽しみにしてます。
2008/02/19(火) 00:14:00 | URL | ココチャイナ #qaVZSNkA [Edit
No title
ありがとぉ。
PartyはGreeの人など知ってる人もいっぱいきてて、私もへべれけに酔ってよれよれでしたぁ。あーこんなお酒ならまた飲みたいわぁ。お店もきてみて。Willyのリゾットはとってもおいしいから。
2008/02/22(金) 00:26:11 | URL | rinon #D6ur/pPE [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

りのん

Author:りのん
夫は日本、私は上海。ただいま別居生活中。いつかは上海で一緒に住む夢をもちながら、夫時々上海へやってくる日々。
双子の子供は上海の中国の学校で中国語と英語勉強中。
私は室内デザインの仕事で苦労する日々。
そんな上海の子育てと仕事の日々を綴っています。













FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索







Copyright © Retro Modern Shanghai 上海風 All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。