--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2008.02.13 *Wed

戻りました

上海に戻りました。

夫Pが日本に戻ってからというもの、日本に帰ることが私にとっていい影響をもたらさない。
今回もそうでした。その気持ちはますますひどくなってる。

原因は、日本の住まいがあまりに居心地がよすぎること。住まいも環境もなにもかも。
上海と180度違っていて、田舎でのんびりしてて、生活する人はみな親切で、同じような暮らしを営んでいて。
1日いるだけで、脳みそが解けていきそうなこの空気。
ここには、車も家もすべての電化製品もそろっていて、足りないものなんてない。
わたしが上海に来る前に目指していた生活の完成品がここにある。

だからなんの不自由もない。
もうあとは、家のローンを返しながらゆるりと暮していけばいい。

あたりの人は、いま流行のローハスとかエコとかナチュラル生活を思いっきりしてる。
親子の服は綿や純毛で淡い色使いの全身ナチュラルな服。。
家は無垢の木のフローリングや家具をいっぱいに使って、庭ではハーブをや家庭菜園をつくってガーデニングやDIYにいそしむ。

あー雑誌にでてくるような、日本人の画一的で平和な生活の象徴がここに。。

tikakunocafe


ニュースでは、日本のきたるべき格差社会といっているけれど、それは都心の人たちの
話。IT系企業経営者、外資系金融企業勤務者、手広く事業をしている(内容は不明)事業者、芸能人、医院経営者などなど。いわゆるヒルズ族だのなんだのと騒がれている人でしょう。上海みたいに身近にばんばん金持ちが出現してるのとは違う。

都市以外の大部分の地方都市は、みんな平等なエコ生活。でもほんとは、なにもかもが高いから本当の物に手をだせない。のが事実なんだろうなぁって思います。

エコとかいいながら、廃材を利用し家をたて、アンティークとかいいながら、こわれた家具を利用して、でもそれがローハスで豊かな生活と思わされていると思う。

本当にいいものはたくさんある。でもそれを見る機会もない。買う機会はもっとない。
そして、DIYやリサイクル。。。
日本って本当に豊かな生活なんだろうか。。なんて思ってしまう。

でもそれでも苦労のない日本の生活は上海でのアップダウン生活を生き抜いていくための、闘争心とかやる気を吸い取られてしまうのです。
ここでは自分がだめになってしまう。そして、毎日の家事、近所のつきあい、子供のつきあいなどなどで、仕事もしていないのに、疲れて滞在たったの1週間なのにヘルペスができて。

わたしにとって、ここでの生活は自分を生きるではなく、生かされてる気がします。

でも、子供にとっては、この生活が一番いいのかもしれない。。とも思わされて。。
ここがわたしと子供の違いで、子供のためにいつかわたしは日本に戻らないといけないくなるんだろうという予感がしてまたいやぁな気持ちになってました。
子供は日本人学校体験1日目に友達をつくって、それ以降、毎日学校へかえるやいなや外へ飛び出していって夕方までずっと遊びっぱなし。
夕方、くっつきむしや、泥やいろんなものをつけて、目を充血させて帰ってきてた。
友達の家で少ない宿題はさっさとおわらせて、帰ったら疲れすぎてそのままがくっと寝てしまったり。上海の10倍くらい体を動かしてたと思う。

自分の子供のことを思い出しても、田舎がいいのは子供のときだけ。
高校生くらいになると、田舎暮らしがいやでいやになっちゃうものね。
そんな一番田舎暮らし最適な時期に上海にいてていいのかな。
xueren


自分と子供天秤にかけて深く考えさせられてしまって私。
こうなることもわかってたから、日本には戻りたくなかったんだなぁ。。

でも、子供たちはだだをこねるわけでもなく、上海に戻り。こっちはこっちの生活に
さっさとなじんでいつもの生活が始まりました。案外どこでもなじめてるのは子供でいちいち故郷に思いをはせてるのはわたしだけなのかもしれない。。さっさともどって、ファイティング生活しなきゃ。ね。
スポンサーサイト
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

ファイティング生活 最高です!
ご無沙汰してます!

お帰りなさい。

僕も日本に帰ると似たような気持ちになります。
でも、僕の場合日本にあまり便利な生活が無いから逆かも。

何はともあれ、りのんさんのファイティング楽しみにしてます!
2008/02/15(金) 19:46:02 | URL | kamei #kYGFWJe2 [Edit
No title
kameiさんごぶさたしてます。
日本にいると平凡だけど波のないおだやかな生活。
上海にいると、突然崖から突き落とされる絶望感を味あわせられたと思ったら羽がついてふわふわ浮いてるみたいなこの上ない心地良さを感じたり。これがあるからやめられないですよね。。きっと。
日本に今度出張いかれるんですね。kameiさんのご活躍ぶりに、わたしはいつも励まされてますよ~。
2008/02/17(日) 08:44:36 | URL | rinon #D6ur/pPE [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

りのん

Author:りのん
夫は日本、私は上海。ただいま別居生活中。いつかは上海で一緒に住む夢をもちながら、夫時々上海へやってくる日々。
双子の子供は上海の中国の学校で中国語と英語勉強中。
私は室内デザインの仕事で苦労する日々。
そんな上海の子育てと仕事の日々を綴っています。













FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索







Copyright © Retro Modern Shanghai 上海風 All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。