This Archive : 2009年11月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2009.11.28 *Sat

高齢者向け住宅と店舗

先週土日深夜まで仕事して、その結果、
配置もよし、プレゼンもよし、
なのにわたしのつくった平面プランがだめだめだったようで
施主から質問攻めだったようで、老板からおしかりをうけ。。。

その後老板から「絆」でフォローの晩御飯をいただいたのですが。。。
ショック+ちょっと怒り
コンセプトも来る人の設定もなにも知らずにやらされて、
つくったものは、一応チェックしてもらってたはずなのに。。。
でも反省。

もう1件の個人の仕事は、
もうかたほうがそんなんもんで、毎日深夜まで
仕事してるから、ぜんぜん現場でうちあわせできず、

こっちの仕事覚えてますか?と施主よりおしかりをうけ。

ほんとに散々な1週間でした。

自分の受けた仕事は
プロとして責任もって仕事しましょう。

わたしが身にしみて感じてること。

事務所でのわたしの仕事は、
現在の高齢者マンションのモデルルーム施工と会所設計ですが、
別の場所の高齢者向けリゾート施設の別荘の設計もやっています。

いつも一緒に仕事してる人が建物の外観設計と配置を担当してるのですが、
その後の平面プランを少し私が考えないといけないようです。
今日もそれで出勤。ごめんね。子供たち。
中国には中国の老人向け施設の規範があるので、勉強中。

250㎡前後の3階建ての別荘。
アイ部屋や、アクティビティルームや、水景や、
玄関入ってすぐリビングや、
日本とは違うプランに加えて、
広すぎてあんまりピンとこないので、
モデルルームの資料など見て参考にしています。

むずかしい。自己嫌悪。。。

店舗の方も。。
ファサード悩みに悩みまくってて、ちょっと事務所の人にみてもらったら、
スペインバル研究してないのに安易にいえないでしょっていわれつつも、
この写真のまぐさを参考にしたり、ここにあるコーニスいれてみたら。。
まぐさ?コーニス?って。
ヨーロッパ建築の用語。勉強してね。とさんざんうんちくきかされたあと
いわれました。事務所の人ほんと建築ばか。。でも硬くて美しいファサードできました。
建築家とデザイナーの考えるものはやっぱ違うわ。

それ以外も何案か朝まで考えて。。
施主は美しい方とそうじゃない方どっちとるでしょう。




スポンサーサイト
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2009.11.16 *Mon

上海でふぐ

今日もシルバーレジデンスモデルハウスの現場で疲れてたら、

同事から、
「今日ふぐたべる?」ってショートメールきた。

上海でふぐ?たべたことない。
「いく!」って二つ返事でメール返して、
で、仕事がんばっておわって、
大雨の中いってきました。

くずし割烹「安達」にて
ふぐをさばく資格をお持ちの料理長安達さんから
ふぐフルコースいただきました。
fugu3
fugu2
fugu1

最後の雑炊まで完食。
一人でひさしぶりのふぐを「おいしい~」と連発してたべてました。
同事はみんな日本に住んでる人なんで、もちろん食べにいってるから、
わたしの感動はわかってもらえなかったけど、
何年かぶりの、しかも上海でたべるふぐはおいしかったのよ。

安達さんごちそうさまでした。

余談ですが、安達さんってわたしの同級?!
すごい年上の人とおもってたので、ちょっとショック
最後に同級会しましょうね~っていわれて。。。。
うれしいけど、微妙でした。

COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2009.11.15 *Sun

THE PULI HOTEL & SPA

先日、静安寺にできた、THE PULI HOTEL & SPA へいってきました。

感想は、今までみた上海のどこのホテルよりもよかった。
エントランスから、ロビーから、レストラン、客室、SPA。どこをとっても手抜きがない、
そしてデザインが、口でどう表現していいのかわかりませんが、
すばらしいです。

他のチェーン店のホテルと比べ物になりません。
先日いったペニンシュラだって、その前にまわったハイアットシリーズだって、
そのどこともまったく違うコンセプトでつくられたような、
まったく大衆化していない、オンリーワン的なホテルです。
上海にいるのに、アジアリゾートホテルにきたみたいです。

昔とまった、フーチュンリゾートホテルを思い出しました。

翌日帰国する日本の設計事務所の人がもしかしたら仕事での上海はラストかも
しれないので、最後にビジネスホテルじゃなくて、いいホテルにとまりたい
といって、散々考えたあげく、選んだのがPULI。

便乗してくまなく見学させていただきました。
BARでごちそうにもなり。。ありがとうございました。
客室の廊下やエレベータのエントランスまでもすばらしくて。
ちょっとしたところにおいてある、飾り物がまたすべて中国のものなのに
すばらしくセンスがよく、ただただためいきでした。

このBARがまたとてもいいのですよ。
無垢板のカウンターが、宿泊のチェックインカウンターからずーっと数十メートルつながっているんです。
手前がチェックインカウンター、奥がBAR。
そして、カウンターにすわると、目の前は公園。
笹がならぶ庭園をみながらお酒をのめます。

すごいなーと思ったのが、
共有スペースが多いこと。
ライブラリーがロビーにあって、高い天井までつづく本棚に洋書などが並び、
それを自由にかりて、部屋で読むこともできるし、ライブラリーでよむこともできます。
また、上の階は、夜景をみながらくつろげるラウンジがあり、
ゆったりとしたソファや、ソファベットもあり、フリードリンクで、自由に使うことができます。

ホスピタリティあふれるホテルでした。

地元の石や材料、モチーフをつかっていて、
リゾート気分満載です。

ここはアマンリゾートを設計した人が設計者で、
施工は日本の久米設計がおこなったそうです。

ずいぶん前から工事していたのは知ってましたが
相当時間をかけてようやく完成したホテル。

見ごたえ十分のおなかいっぱいになるホテルでした。
次は泊まりたい。。

Wさん。短い間でしたがお世話になりました。いろいろ教えていただいて
ありがとうございました。また上海これるといいですね。

puli6puli5
puli2puli3uketuke
puli7

COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2009.11.12 *Thu

プレゼン

明日は、またまた高齢者向けマンションの共有スペースの会所のプレゼンです。
全800㎡。

ぜんぜんできず、今日も残業です。

昨日もプレゼン資料指導をしてもらい、そして今日も。。

以前したというプレゼン資料もみせてもらい。

今までしたことないんですよね。
こういうプレゼンって。

一発でだいたい数人にしておしまいだから、
何度も何度も時間をかけて少しずつプレゼンしていくというやりかた。
会議の場で多くの人の前で設計のプレゼンをするという
やりかた。慣れません。

また、資料のまとめかた。
つくりかた。
中国の法規、消防や、高齢者住居の規範や、本を調べながら。
空調の場所をおさえて、天井のデザインをじっくり考えていくやりかた。
慣れません。

でも、やっぱり今の事務所の人たちはすごい。です。
なにを聞いても的確でなおかつ、1聞くと10以上の答えが返ってくるし、
対処が早いし、なにもかもがきっちり整理されてるし、時間の使い方が有効だし。
大きい仕事を数人でがんがんやっつけてってるし。
それで自分と比べてつらいことが多いのだが、
仕事離れると話してもおもしろいし、かなりおたくだし。
おかげで助かってます。

いろいろあるけど、もう少しだけやります。


COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2009.11.07 *Sat

親子遠足

今日は親子遠足 とても寒い日ですが、余山(sheshan)の近くの公園でBBQ。

oyako6

りんのんの、4年間ともに勉強してきてる友達。無二の親友たち。
上海人、韓国人、台湾人、日本人構成。
みんな大きくなった。きれいになったね。

oyako5
oyako3
女の子は歌が好き。ずっと歌をみんなでうたってました。
高学年になると、男チームと女チームわかれちゃうのね。
oyako2
焼肉は韓国。なんと本番前に、韓国ママが、焼肉講習会もしてたらしい。さそわれたが
仕事で無理。わたしもなかよしの韓国ママ中心に、BBQ.やりかたも味付けも材料もぜんぜん日本と違う。
わたしはやっぱり日本式がすきだけど。。。でもおいしかったです。

oyako1

ゲーム大会。寒い中薄着のりんのん。

COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2009.11.05 *Thu

現場工事と図面かき

現場が2つ、初歩設計が1つ。同時進行で非常にきつい毎日です。

ほぼ大半の時間を初歩設計についやしているのですが、
わたしがもっとも苦手なのが、この図面。

というと、
設計者の人におこられますが
正確に図面を書くスピード。
今わたしに課せられていますがぜんぜんだめ。

それにプレゼンするとき
ついつい、家具やカーテンや、照明にばっかり重きをおいてしまい

昨日も同事に、
「初歩設計の段階で家具はいらんでしょう。
 床壁天井、そして開口部と建具に枠、そのあたりのデザインと素材だよ」
っていわれ。
さらに、
「空調はどこに設置するの?考えて天伏かいてる?」
「このデザインどうやって施工するの?」
「詳細はスケッチでかいてる?」

矢継ぎ早につっこまれ
「。。。どうしたらいいの~?」と聞き返してしまいました。

今の事務所の人、正真正銘の日本のプロ集団なんで、
わたしなんて赤子をひねるようにこてんぱんです。

劣等感。。。を感じる日々。
わたしのうりってなんなんだろう。。ネガティブになってく職場です。

これを覚えたらわたしは今よりもっといい店が
つくれるようになるんでしょうか?
いい図面がかけるといい店がつくれるようになるんでしょうか?

毎日図面を書きながら自分で問うています。

COMMENT : 1  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2009.11.01 *Sun

外灘いろいろ

上海にペニンシュラができました。アフタヌーンティーいってきましたよ。
外観はシックな石張り。レジデンス棟もありました。
有名なチョコレートショップなどはまだまだ工事中。来年早々にでもできるらしいです。
一泊は一番安くて2100元からスタート。次はとまってみたいな。
個人的にはやっぱり香港のペニンシュラが一番好き。一番ゴージャス。でも外装は上海かな。
東京も上海もロビーがせまくて落ち着かない感じです。上海は赤と金使いの内装でした。
peninshura1生演奏つきです。延々演奏しています。
peni02
peni-afterneenpeni-kagu1captain-bar1
ついでにいった、ペニンシュラから近いちょっと穴場のでもかなりあやしげなBAR。
でも夜景は最高です。
tennrannkaijybizacenter1
おまけ。浦東の展示場とビザセンター。事務所の人が浦東の現代美術館いいよと何度もいってたのでいってきたが。。。美術館じゃなくて展示会場。ここ知ってる。しかもはっとばりあって、中はいれず。わたしは建築にくわしくありませんので、すばらしさがわからず。となりのいつもお世話になってるビザセンターの方がいいでしょう。てことでぱちり。
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]



プロフィール

りのん

Author:りのん
夫は日本、私は上海。ただいま別居生活中。いつかは上海で一緒に住む夢をもちながら、夫時々上海へやってくる日々。
双子の子供は上海の中国の学校で中国語と英語勉強中。
私は室内デザインの仕事で苦労する日々。
そんな上海の子育てと仕事の日々を綴っています。













FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索







Copyright © Retro Modern Shanghai 上海風 All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。