This Archive : 2008年01月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2008.01.28 *Mon

東京タワー前レストラン

東京タワーの景色を見た後、お腹ペコペコの子供たちはホテルまでがまんできず、タワーの目の前にあったレストランを見ていると店員さんがでてきたので、誘われるままに入りました。
お客さんは誰もいず、私たちだけ。
テラス席を薦められたのでそこに。(ここに落とし穴があった。。)

そこは見上げると東京タワーが真上に見えるレストラン。(でも目線ではタワーの入場券売り場しかみえない)
内装はとてもシンプル。白のベースカラーにステンレスをところどころにいれたもの。ステンレスの棚にガラス瓶をモチーフにした照明が雰囲気を盛り上げていました。
料理は、パスタやピザを中心としたイタリアン。
材料にこだわりがあるようで、有機野菜を使ったロハスな料理。
たしかに淡白な料理でしたが、味や量の割りに高い!
上海でパンチのきいたイタリアンやスパニッシュを食べているわたしには、ちょっと物足りなかったんですが、東京とはこんなもんなんか?と思っていたところに、
店員の美人のお姉さんが、そつなく次々と料理を薦めてくる。

まあ今日は誕生日だしってことで、パスタ、スープ、ポークの3点と飲み物を頼みました。
清算になってびっくり。これだけで11000円。

母が先に支払ったので知らなかったのですが、ホテルに帰って明細をみたら、
なんとサービス料10%、もっと驚いたのがテーブルチャージ1200円ついていました。とっても小さなグラスに入ってるレモネード600円ってのもびっくりでしたが。。ここは帝国ホテル?ペニンシュラホテル?
内装費がホテル並みにかかってるとは思えなかったけど。。。

普通のレストランでサービス料とテーブルチャージをとるなんて悪徳暴利。
レストランのWebサイトでもサービス料は書いてあっても、チャージは書いてなかった。これって、一見さんだったから?一見さんに見えるなら普通、チャージやサービス料いうだろー。
客はわたしたちだけ。かえるころにもやっと3組。がらがらの店内だったのに

上海だったら、世界の人があつまる外灘18号などの名高いBar、ロケーションも外灘を望む誰が見ても最高の場所で、客はいつも多いりってところなのに。。見上げないと見えない東京タワーのテラス席でチャージなんて。

東京っておそろしい。そつのない美人なお姉さんの、とりつくった笑顔ととりつくったサービスが印象的。これなら無愛想な中国の小姐の方がわかりやすくていいかも。表面上わからないこれが日本人のおそろしさなのかしら。
と、東京の洗礼をうけ、わたしたしの第1日目&誕生日はおわったのでした。
でも、ちょっといいこと。
子供たちが、上海からわたしのためにプレゼントを用意してくれました。
長い長いおりがみでつくったレーン。ブレスレット。本当にりのんありがと。
こんなにたくさんつくるのすごく時間かかっただろうに。。
何よりもうれしいプレゼントでした。
happybirthday


CARB pintino 港区芝公園3-5-4 03-5472-1057
このお店、オーナーは関西人で、関西にたくさんのチェーン店がありようです。
同じ関西人しては少し悲しい気持ち。経営改善あるいはスタッフ指導ほどよろしくお願いしますよ。
スポンサーサイト
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.01.27 *Sun

日本です。東京です

日本に戻ってます。
といっても、東京です(わたしの自宅は京都)。
実に6年ぶりです。

上海は、積雪。
前日の夜まで仕事してて、気持ち悪くなって自宅近くでうずくまって、
子供に迎えにきてもらって、家まで何度も休憩しながら帰ったので、準備は全然できず。。。
朝4時に起きて準備開始。とにかくつめこんで、2つのスーツケースぱんぱあん。
1つは子供に勝手につめさせたから一体なにが入っているのやら。。

タクシーはちゃんと定刻に来て待っていてくれて、よろよろになりながら、スーツケースを運び出し、空港には無事に到着。
でも、除雪作業で、1時間半ずっと機内で待ちぼうけ。あーあ。この分もっと荷物減らせばよかった。。。

さて、成田です。成田なんて一体いつぶり?と思う間もなく、携帯かりてさっさとリムジンにのってホテルまで直行。滞在時間30分ってとこでしょか?
久しぶりの東京は、しずかで、建物が地味で古ぼけて見えました。
きらびやかな上海の建物ばかりをみてるからでしょうか。
泊まったホテルも、昔大学の頃きたときの憧れのホテルだったけれど、今は、すっかり昔のホテル。まるで掃除を楽にするためにつくられたようなアクリル板やPVCタイルでつくったシンプルで質素内装。ゴージャスなシャングリラやペニンシュラが東京にもきてるけれど、上海や香港の華やかなホテルに比べたらすごく地味。

ちょっとがっかりだなぁ。なんて思ってしまったのだけれど、
街を歩くと、建物の中の店舗1つ1つがとても精巧にできてる。
ちょっとしたお蕎麦屋さんも、イタリアンもパチンコやさんも。
施工が違う。完璧です。
上海のタイルがはがれていたり、木がくさっていたり、そんな場所は一切ない。
そして店舗の中の商品はとても品よく、うつくしく、きれいに秩序正しくならんでる。

空気がきれいで、水がきれいで。(東京ですらそう思った)
なんといっても、あったかい。
毎日暖をとるのは、ベットの中かお風呂だったのに、建物に一歩はいると、半そで。
あーなんてあったかいんだぁ。建物の断熱効果、空調のパワーは全然違う。
そしてあっというまに日本が心地よくなりました。








COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.01.27 *Sun

つぎつぎ完成

El Willy 完成しました。お披露目は2月15日~。

庭も入り口もいい感じにできましたよ!

今回の仕事は友人と一緒にしたのですが、改めて、パートナーと一緒に仕事するってのもありかもと思いました。
収入は半分になるけれど、その分施主に対して正当な金額を提示しようと努力する。(自分ひとりだとついつい弱腰になってしまって安くいってしまう)
それに彼女とはタイプが違うので、お互いができないところをフォローできて相乗効果が発揮できる。また、個人的には子供がお互いいるので、なにかあったときにフォローしあえる。
また今回担当したインテリアコーディネートの仕事は、内装の仕事と違って、おおがかりな工事のもとにできあがるものではないので、工期も短く、失敗も少ない。また、仕事として継続性がある。そして、これから仕事としても成り立つのではないかと思いました。

今回は、Diageの館長さん、植木屋さん、カーテン屋さんいろんな人にお世話になりました。
庭もの、飾りものは、どこで何を買ったらいいか、どう指示したらいいかわかるようになったし、得るものは多かった。。

それと同時に図面かきとファサードのデザインをさせていただいたしんせん館(虹橋ビラ店)も今日OPEN!しました。(こっちはほんのお手伝い程度ですが。。。)
こちらにもよきパートナーさん(こちらは男性)がいるんですよ。。今日は、こんな雪の日なのにOPEN初日大盛況だったようです。

そうやってだんだん自分スタイルの仕事が確立できればと思います。

先月の今ごろは怒りに満ちていたのに、今月は仕事を2つ完成させてけっこう満足。
たった1ヶ月で仕事の成果がでて、好転するってこともあるのだから、上海ではくじけてる場合じゃないんですよね。
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.01.24 *Thu

いよいよ大詰め

毎日通い詰めのDiage。(スペイン料理のEl Willy)まもなくソフトオープンです。
わたしと友人は子持ちなので、朝から行動開始なんですが、館長やそこで働くスタッフは、店の営業時間が11時~深夜2時までなので、だいたい午後から行動開始。
結局打ち合わせも遅くなるし、夕方には仕事は終わらず、結局遅くなって、友人もわたしも毎日冷や汗かきながら大急ぎで家路についてます。

さて、Diageのスペイン料理のインテリアデコレーション。あと2日です。
おとといは、庭に樹やハーブが入りました。
昨日は、カーテンが入りました。
昨日の晩はおそらく、入り口通路のカーテンとポスター、店内の仕切りカーテンが設置できてるでしょう。あと、壁に色を塗ったり、カーテンを自分たちで切ってつるしたりなど若干あるものの、小物を買い足して、どんどんディスプレイしていくだけ。

だんだん形になってきました。
相談と指示だけの依頼だったけど、蓋を開けると大変でした。
カーテン屋への手配、植物を植えるための手配、飾り物の手配などなど。
最後、ランダムにつるすアプローチのカーテンは自分たちで切って。。

フラットバルーンカーテンの作り方がカーテン屋さんになかなかわかってもらえなくて、何度もつくり直したり。
入り口アプローチのカーテンは、全くのオリジナルで考えたので、これも指示が大変でした。
しかし、とっても勉強になりました。
それに、ここのお店は、シェフも館長も、わたしたちも一緒に考えながらいろいろすこしづつ作り上げていく。以前アルカイックでやってた仕事と似ていて、(依頼されてその部分だけやっておしまいじゃなくってね)なかなか楽しいもの。

さてあと2日。シェフのWillyも自分デザインのファンキーな厨房着に着替えて最近のりのり。
わたしたちもできあがりが楽しみ。ぜひみなさんきてくださいね!
1月25日ソフトOPEN。2月15日グランドオープン!

東湖路20号 El Willy



COMMENT : 1  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.01.23 *Wed

子供ってやつは

今朝ひさしぶりに学校へいくりのん。
わたしは今日もDiageに行かないといけないので、鍵っこさせることにしようと
したら、朝から。鍵はない、携帯もない。一体どいういうことやぁ~!!!

子供たちはしばらくの学校休みですっかり頭がぼけぼけで、
すべてのものを昨日どこやらに忘れたらしい。

子供ってどうしてこうすぐゆるむんや。
朝から携帯に連絡したら、男の子がでてきて、昨日食べに行ったレストランの店員が持って帰ったよう。なんであんたが持ってンの?盗んだらあかんよ!といったら、店員がなんでそんないいかたすんねん。とおこられてしまった。

あー今まで何度か盗まれた経験上、ついつい親切に預かってくれてる人にたいしても盗人あつかい。でも、返してもらうまではわたしもなんともいいきれない。

で、鍵はやっぱりない。ほんとに子供って子供って子供って~!!!!!!
こういうときに、子供に対して怒りだけはふつふつとわいても、どうやって、子供に危機管理を理解してもらうのか、その方法がみつからない。ご飯をぬいても、外にだしても、なにをしても、子供はのどもと過ぎれば熱さを忘れる。口頭でおこっても全く効果はない。
身をもってわかってほしいけど、たたいたりするのは逆効果。
実際に怖い目に会うのが一番なんだが、そんな目にあわせるられない。
子供も親は口だけだって見抜いてる。
こういうときってどうしたらいいんでしょう。携帯はなくなったら買ってもらえる。鍵はなくなったら作り直したらいい。所詮そんなことしか思ってないンだから、ずっとこれの繰り返しだ。

今日はやっぱりしめだししてやろうかな。どうせわたしは仕事だし。
母が鬼になる瞬間でした。ほほほほほほ。
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.01.20 *Sun

ちょっと早いバレンタインでー

今日は、友達の家でいちごチョコ作り。だそう。
なんでも2月14日は正月休みなので、今のうちに作ってあげるんだそう。

子供たちが前日から、チョコといちごを買ってきてくれというものだから用意して、
友達の家へ。今日は、寒くておまけに雨。
こんな日でも子供たちは、友達の家にいけるってだけでおおはしゃぎ。

でも、行くお宅は韓国人のお宅。一緒に行くのは上海人の子。
日本人同志みたいに事前にきっちり約束してなんてことはなく、当日親同志急遽連絡とっていくことに。そしたら、当の韓国人のお母さん、無錫に出張中(彼女もデザイナーさんで忙しい)。
家に子供届けてくれたら、いとこのお姉ちゃんもアイもいるから、子供たちだけおいてお母さんたちは帰って。。夜子供を送り届けるよ。って。

でも、たしか体の不自由なおばあちゃんもいたはず。。
それに言ってみると、そのおねえちゃんもきていない。
やっぱり子供を野放しにしてちゃめいわくだよね。ともう一人のママと話して、主人不在のお宅に子供とおじゃま。

子供たちはそんなことおかまいなしに大喜び。
なぜか私たちは、鍋ややかんやだしてきて、チョコつくりのお手伝い。
アイは、まだきて2日目だからどこになにがあるかわかんない。と
ずっとベランダで長電話。
不ぞろいなチョコができたら、みんなで試食。
のつもりが、おいしくて全部食べきり、つくって食べて満足したらしい。
あげるんためじゃなかったの?なんのために作りにきたんだ?この子たちは。。。

その後わたしたちもどうやって時間をすごすか、もじもじしながらも、
もってきたお菓子を食べながら、過ごし、そろそろおいとました方がいいよね。と
話していると、突然ピザが届けられてきた。
すかさず、主人宅の子供が100元札をだしてきてピザを受け取った。
お母さんが無錫からピザ屋に注文して、届けさせたみたい。
おかあさん、ご苦労様です。
自分が不在なのにお客さんがきていることが、遠方ながら気になってしかたなかったんでしょう。。。。

そそくさと食べて、ご挨拶をして(一体誰に?)帰りたがらない子供たちをつれて帰宅。

主人不在のお宅に訪問なんて初めての体験。
休みに子供を一人にしておくのは不憫。だから友達を呼んでくるのは大歓迎。
でも、自分は仕事で不在。仕方なくこういう方法をとったんだろう。と、わたしは理解。

子供に聞くと、毎週土曜はお母さんは仕事。お父さんは、平日は遠方で仕事。土日だけおうちに帰ってくるらしい。たぶん日本人のお母さんなら、子供を一人にさせてかわいそうとか、すさんでるとか言うんだろうけど、わたしは、同じような人がいるのだと安心した。だからこのお母さんとは気があうんだけど。。

もう一人の上海人のおかあさんも毎日仕事してて、土日はどこもでかけずずっと寝てる。働く母はとにかく疲れるのだ。子供同士たまたま仲良しだったお母さん同士が、なぜか境遇がにててよかった。

いかに楽して子供に習い事させるかとか、いかに楽して親子で遊べるか。とか
お母さん同士とは、体力を消耗しない子供との接し方を常に話してます。

日本人どうしだと、こういうシチュエーションだとなぜか言い訳しなければならないんだけど、(いつもはちゃんと子供みてるのよ。。とか)そんなこと必要ないこんな関係がわたしは楽ちんです。だから上海で働けて、子供と暮せるンだと思います。
COMMENT : 1  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.01.17 *Thu

庭のデザインもやってます

diageの仕事で今、庭のデザインもやってます。
日本の設計事務所にいるとき、戸建の庭の設計はやってたんだけど、
上海は、木や草の種類が日本のように多くないし、上海の気候に適したものがどれか
よくわからない。根本的に中国語名がわからない!

最近上海市内の2件の花市場を行ったりきたりして、草花と木をさがしてます。
ハーブはローズマリー、バジル、ユーカリ、タイム、ミント、イタリアンパセリとか。
それから背の高い(あるいは早く大きくなる)常緑樹を探しています。
日本だと、シマトネリコ オリーブ、ミモザとかコニファー、もみの樹とか。。ないのかなぁ。
bajiru

市場にはなさそうでした。
こうやって探してるうちにだんだん日本のわが家の庭を思い出してきました。
うちの庭はグランドカバーに芝生。植木は、オリーブとハナミズキ(子供の出産記念で市からもらったもの)数種類のコニファー。それから花桃、それから薔薇、、あとは忘れちゃった。
ハーブもいっぱい植えてたら、上海行ってる間に、ぼうぼうに増殖してたけど。
Pが後始末に苦労してました。。薔薇はやっぱり死んでました。
コニファーは2倍くらいの高さになってたし、桃は春にピンクのかわいい花をつけてそれがおわったら、果実酒がつくれそうなくらいたくさんの実をつけて、大きく育ってた。。食べたら甘くておいしかったんだよなぁ。ああちょっと日本が恋しくなったなぁ。緑豊かだったな。
いかんいかん脱線してしまった。現実現実。
で、こちらで聞いてすすめられたのは、コニファー、金木犀、つばき、そして幸福の樹。

コニファーはOKでも、
金木犀やつばきって、子供の頃の実家に植えてあったり生垣の樹ってイメージでスペイン料理の店にはあわない。

植木屋さんとは昨日現場にきてもらうよう交渉済み。
でも、店の人ではなく友達の庭専門の設計士がくるとのこと。ちょっと心配だったので、知り合いの人のつてをたどって、別の人もさがしてみた。はたしてどんな木になるでしょう。。

gaikoudiage
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.01.15 *Tue

今日はみぞれ

今日朝子供を送ってくと、外はみぞれ。寒いはずだぁ。
子供が傘を取りに戻った。nonはずーっとおんなじ傘を使ってます。
昔ポンデリングよりもピングーよりももっと前のキャラクターをつかってた頃の
ミスドの景品。(調べたら8年前の景品でした。(汗))
misudo

この左の黄色いかえるのかさ

一部壊れてて、中の骨部分の金属がでてしまってるんだから、買ってあげるね
と言ったのに、この傘でいいって買わせてくれない。
理由を聞いたら、
「この傘はいっくんとおそろいだから」
だそう。。まじ?そんな想いは深かったのかぁ。
でも、もうそんな昔の傘絶対使ってないって。。と母はいえなかったけど。

いっくんは、日本時代の保育所の同級生。かっこよくて、やさしくてライバルも多かった。
その時からずーっと好きらしい。
上海に来た当初は、5歳だったのにせっせと手紙を書いてました。。
去年の夏に偶然にも再会したのに、もじもじしてなんにも話せなかったnon。

こっちにきてから、小学校でちょっと気がそれて上海人の気になる子ができたけど、
女の子の趣味が悪いとかで、とっととやめてました。
その後はずっと一途。

そうして、今日もぼろぼろの傘ででかけていきました。
一時帰国では、日本の学校に1週間だけ体験予定。
もうちょっとでいっくんに会えるね~。
しかし、まだ8歳なんやけど。こんなんでえーのか?身の引き方考えンと
きらわれるよぉ。とかいろいろ指南したいことはあるけれど、
まあそれはもう少し大きくなってから。
母はちょっぴり心配したのでした。(Pはもっと心配に違いない)
COMMENT : 5  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.01.15 *Tue

わたしの頭の中は。。

今少し仕事あるんだけど。。
実は、わたしの頭の中は、東京でいっぱい!
金銭苦、失業中にもかかわらず、再来週日本に一時帰国します。
友達から、JALが1月中安い!ってきいて、早速購入。
しかも子供料金も適用されてて、往復が違う場所でも同料金。
そこで、今回は東京経由で帰ることに。
たぶん子供が2歳の時、ディズニーランドに行ったのが最後。6年ぶり。
この間に、ミッドタウンはできたし、表参道ヒルズも、わたしは六本木ヒルズもいったことがないんですよぉ。子供の大きくなったし、歩いてくれるし、いいものを一緒に見てくれるようになったし。
最先端のトレンドをしっかと見ておかねば。今から頭の中は東京でいっぱいです。
東京のおすすめの家具ショップ、インテリアショップご存知の方はぜひ教えてくださいね。

JAL予約電話番号  4008-88-0808
1月中出発、MAX2週間までで、
大人2000元+TAX 子供1500元+TAX。
行き成田、帰り関空からでも同料金。
みなさんお得だからぜひどうぞ!
COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.01.12 *Sat

outlook express から サンダーバードに。。

突然昨日からエラーメッセージを吐き出して立ち上がらなくなったoutlook Express。
メールが使えないなんて、大変大変!

最近コメントなどもいただくようになって、お返事もしなくちゃ。
それに、仕事の大事なメールも来てるかも。
アウトルックは簡単に再インストールできると思っていたら、ここでまたメッセージがでてきてインストールもできない。じゃあアンインストールをしようとしたけど、プログラムの追加と削除にないし、Windowsの設定でしてみてもなにも変化ないし。

実はアウトルックって奥深かったのぉ?WindowsXPのCDもないし。
他で正常可動してるパソコンoutlook.exeをコピッてもだめだし、レジストリを触るという危険なことをしてもだめだし、outlookごときでお手上げ。

とにかく、バックアップをとって、考えよう。。。
もうoutlookやめて、違うソフトに乗り換えてみるか。ってことで、ネットで検索すると、
サンダーバードってのがでてきました。
outlookのアドレス帳やメールも全部引き継いでくれるみたいで。。
えいやっとやってみました。あっさり立ち上がりました。

でもこれってどうなんでしょう?あんまりoutlookと変わりないような気するんですが、
使っていらっしゃる人いますか??不安定とか、やめた方が。。というご意見ありましたら教えてください。

久しぶりに昔の苦行のIT仕事を思い出してしまいましたぁ。。
(PCではなくサーバ担当でしたけど。。。)デザイン仕事のほうが天職!
COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.01.12 *Sat

新しい料理を生み出すアイ

うちのアイ(お手伝いさん)さんは、よく働きます。
毎日3件掛け持ちで、月~土曜までみっちり働いてます。
私の家には、月から金の3時から7時まできてくれていて、子供のお迎えや習い事の送り。そして買い物もしてくれます。
少々雑だけど、掃除も洗濯もきちんとしてくれるし、ぐちゃぐちゃに放り出した衣類もきれいにたたんでいれてくれるし、何にも言わなくてもシーツも洗ってくれるし、なんといっても仕事が早いんで、本当にとても助かっています。ただすべて完璧なアイさんはいないわけで、、
特にお料理だけは。。。。

先日もアイに味噌汁を作るようお願いしたら、中に、切り刻まれたお好み焼きがぁぁ。(汗)
びっくりするもなにも。。
もっとびっくりしたことは、食べてみたらおいしかったこと。
わたしも子供たちも全部平らげてしまいました。

里芋を入れてね。って電話でお願いしようとしたものの、中国語がでてこなくって、「えーっとえーっと芋芋。。。あーわかんないから、とにかく、キッチンの上においているものあるでしょ。それもう火はとおってるから、半分に切って最後に入れてね」ってお願いしたら、たまたまそこには、お好み焼きがおいてあったのだ。忘れてた~。

家に帰ってみると、鍋の中にはんぺんのようなものが。おまけに白いものがいっぱい浮いている。そして里芋はそのままキッチンの上に。。
これは一体なにぃ?想像もつかないんで叫んでたら、子供たちが、
「ママぁこのお味噌汁おいしかったよ。ママも食べてみな。」
「?!」
ぴんときました。目を横に向けると、たっぷりマヨネーズとソースのかかった
お好み焼きの残り半分が。。。オーマイガー!

でも貧乏性なわたしは捨てられない。勇気をふりしぼって食べてみると一口目。慣れない。
だんだん慣れてきて。やみつきになってきて。
次の日の朝には全部なくなってました。濃厚で、味噌汁食べるけでお腹いっぱいになる感じ。
そういえば味噌とマヨネーズっていうソースもあったし、案外悪くないかもしれない。

以前も、肉団子の甘酢が、肉団子の卵酢になってたり。(でもこれもおいしかった)
新しい料理を次々を生み出すアイ。(本人いたってまじめです。はい。)
でも普通の料理はまずいアイ。これからもどっちかっていうとこんな奇跡の料理を期待します。


COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.01.11 *Fri

Diage は変わる!El Willy 試食会

昨日はわたしが友達と2人でインテリアコーディネーターをやらせてもらっている
Diageへ、試食会があるというので友達といってきました。

25日東湖路にある、Diageの1Fレストランは、新しくスペイン料理の店に変わります。
それに際して、わたしたちは、Diageの館長さん平野さんから、
こちらの店のインテリアを変えるお仕事をいただきました。

その様子はこちら。diageインテリアコーディネートの仕事

その料理のおいしかったこと。
メニューの大半をだしていただいたのか、後半はもう食べられないよ~。状態。
不思議だけどおいしい。食感といい、味といい今まで食べたことのないものばかりでした。

ぜひお越しを。1月25日ソフトオープンです。
COMMENT : 3  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.01.10 *Thu

子供たちは試験前

来週は子供の期末試験です。
中国の学校は、インターと同じで、9月始まりの2学期制。9月~1月が1学期。
3月~6月が2学期。長期休みは夏と冬。それ以外は、中国のカレンダー通りです。
よって、子供たちは、まもなく2年1学期の期末試験をうけることになります。
科目は、中国語と算数と英語。
それが終わると1ヶ月近くの休みにはいります。中国はこれから年越しだものね。

子供たちが一番得意なのは英語。次に算数。
一番の問題はやっぱり中国語。先週の模擬テストでも、60点台であやうい状態。

小学校2年生の彼女たちだが、わたしも教科書見てもさっぱりわからない。
「展翅飞翔」「金鸡独立」「翩翩起舞」っていういわゆる4文字熟語も大量にでてくるし、
古詩も覚えなきゃいけないし(本人は全部覚えてるっていいはってるけどどどうだか。。)
kyokasyo1


で、現在毎日家庭教師の先生にきてもらって、中国語特訓をしてもらっています。
彼女たちは、聞きとりは完璧。理解もしてる。
でも読めない、かけない。だから。これを中国の学校では重要視されているので、
今日も、書いて書いて書いて書きまくっています。しかし、意味は全然わかってなあい。
母は教えられないけど、子供よがんばれ。
kyokasyo2


もう少しで休みだ。。

COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.01.08 *Tue

仕事初め

今日はわたしの中の仕事はじめ。今日の1日長かった。

めでたく以前の仕事はおわったあと、単発仕事が2つ。

そしてありがたくも仕事一緒にしませんか?と誘ってくれる人との仕事話ひとつ。

これは、この先いい方向に結びつくかどうかまだわからない。

仕事がいい方向に進むと、上海がきらきら輝いて見えるし、

最悪だと、上海はグレーで重たく見える。

不思議なもんだ。

日本にいると、落ち込んでもうれしくても同じ景色なのに。
taikanlu1
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

2008.01.06 *Sun

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今年は上海母子生活2年目。
去年はたくさんのいい人と悪い人にであって、いい経験と悪い経験をして、
ジェットコースターみたいな生活をだった。
今年は、平穏で上昇する年でありますように。

今年の目標は、
①強くなる。

②特技をしぼってプロになる。

③たくさんの人と知り合う。

④自活を目指す。

今年は、上海で自分をきらりと魅せられるように。

おせち

今年はおせちを上海で。お雑煮だけはわたしの手作り。
関西風白味噌仕立。ああ、まだ料理忘れてなかった~。
でもりのんは「作ったンこれだけじゃん!」ときびしい返し。。とほほぉ。

COMMENT : 0  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]



プロフィール

りのん

Author:りのん
夫は日本、私は上海。ただいま別居生活中。いつかは上海で一緒に住む夢をもちながら、夫時々上海へやってくる日々。
双子の子供は上海の中国の学校で中国語と英語勉強中。
私は室内デザインの仕事で苦労する日々。
そんな上海の子育てと仕事の日々を綴っています。













FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索







Copyright © Retro Modern Shanghai 上海風 All Rights Reserved.
Images from ふるるか ・・・ Designed by サリイ ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。